何も考えずしかし瞼は開いたままに。ぼんやりと、ややはっきりと、前にあるものを捉えては視覚で呼吸をくりかえす。

出して入れて。それは鳥だったか、電柱だったか、人だったか、
文字や言葉になる前に残された物体の陰が黒い線になって頭に焼き付いている。
全ては0の状態に。マイナスにもプラスにも振れずただただ身体のギヤはNに入ったままなのだ。

2017
2017
2016
2016
2015
2015
2013
2013
2012
2012
2011
2011
2010
2010
~2009
~2009
EXIBITION
EXIBITION
BIRD MAN
BIRD MAN
DRAWING
DRAWING
CHILDHOOD
CHILDHOOD